何かに怯えてて心配;

春吉日記
07 /13 2016
春吉が夕べから何かにひどく怯えてて心配;

20160713_085152.jpg

夕べ、いざ寝ようとする頃、
春吉が布団の隅に鼻を突っ込んだり必死で何かを探っているので
またボールでも取れなくなってるのかと思ったが何もない。

そしてそのまま何かの匂いを辿るように
家具の間や部屋の隅々をじっと見つめてはチョロまくり
みるみる尻尾が下がったと思ったら
それどころかヒザを曲げて腰まで下げ、MAXビビリの状態に;

私も何かいるのかとよく探してみたが全然わからず。
雨は少し降り出していたけど、雷などは鳴ってなかったし。
ゴキブリとかクモでもいたのかなあ;

そうしているうちに春吉は部屋から逃げ出し、隣の部屋でブルブル。
ずっと尻尾も腰も下がったままで、抱いてやっても全然ダメ;
あげくにオシッコまでしてしまった。ちゃんとトイレでだけど;

そしていつも一緒にいる部屋に戻れなくなってしまった。
もうその部屋に入ること自身を怖がってしまっている。
結局そのまま隣の部屋の隅にうずくまりハアハアしっぱなし;

そこまでおよそ1時間、時計は深夜の2時近く。

無理して部屋に戻してもダメぽいので、私も床について様子見。
やがてハアハアする息づかいが止まってきたので
疲れと眠気で少し落ち着いてきたかな…ってくらいで私が寝落ち;

てんかん等を起こして恐怖しているわけではなさそうだし
確実に部屋の中の「何か」を見つけて怯えているようだけど
それが何かが全然わからない。ゴキブリとかならいいんだけどなあ;

朝になっても、やはりあまり眠れなかったのか元気が今イチ。

でも散歩もンコも帰ってきての飯も普通にクリア。
ちゃんと?掃除機には立ち向かうし、ぴーぴーボールで遊んだりも。

部屋にも入ってこられるようになったので大丈夫かと思いきや
やはり昨日と同じように固まったり、尻尾を下げたりしてしまう。
さすがに昨日よりはかなりマシだが、まだ何かに怯えているようだ…

幸い、眠気に負けて横になってくれたりはするようになったけど
本当に何に怯えているんだろう、それがわからないのが辛い。

どうか上手く乗り越えてくれますように。
少々のトラウマくらいは仕方ないけど、
そのストレスで体調を崩し、お腹ピーとか嘔吐とかしませんように。

頑張れ春吉。
ちょうど今日からお盆で先代のルークたちも戻ってくるから大丈夫。
ちょっと兄ちゃんたちに助けてもらいな。

20160713_085154.jpg

↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント