くそカラーのせいで、右手内側を舐め壊してしまった;

身体と健康
12 /26 2015
いやあ、参りました;

今朝起きて、散歩に出た時にあれ?って思ったら
右腕の内側に大きな傷…というか赤ムケが;

20151226_091652r.jpg

これはどう見てもカジカジして舐め壊してしまった赤ムケ;
やっちまったもんは仕方ないので、ちょっとだけ消毒して
ビクダス軟膏と共に、先代の床ズレに処方されていた軟膏を塗り塗り。

全くもうバカなことをしてくれたもんだ;
せっかく今までのところは順調に回復していたのにね;

20151226_091239.jpg

ま、ちょっと赤ポチとかあるけど薬浴で消えちゃうレベルだし。

20151226_091233.jpg

ちゃんとカラーはしてたんだけどなあ…
新しく買った赤い奴、やけにヘニャヘニャだと思っていたけど
たぶんそれで寝ている時に折り曲がってカジカジできてしまったのでしょう。
普段できないから、その反動で一気にやっちゃったんだろうな;

そう思ってみたらコレ!
中の発泡ビーズがつぶれて中身スカスカになってるじゃないですか!

20151226_092647r.jpg

だもんでちょっと押さえれば全くガードにならないヘニャ具合!
これじゃ春吉がちょっとアゴで押さえれば前足の付け根だって舐められるわ!

20151226_092738.jpg

このモデルから軽量化のために、中身が発泡ビーズになっていたのです。
確かに軽くてコレはいいと思っていたけど、以前の中綿とは違い
全く復元性がないためにどんどんつぶれていってしまうのです。
ダメ!これじゃダメ!これは完全な設計ミスというか不良品です!

こんなんを信用したために春吉にこんな傷を負わしてしまった;くそーむかつく!

ともかくこれはマズいと思い、やむを得ず完全ガードのパラボラを装着。
なんかフルアーマー状態に^^

20151226_091839.jpg

でもパラボラのカラーは去勢手術直後にちょっとしただけなので
全く耐性がありません。さすがの春吉もうこけず固まってしまいました;

20151226_091823.jpg

がんばって慣れてくれるかとも思ったのですが
私が朝食を済ませてきても、ずっとこのままの形で立っていた上、
中ではこんなせつなそうな顔…;

20151226_095018.jpg

これは完全にアウトでストレス負けしてしまうと思い中止。
ふと思いついて以前のカラーと二重にしてつけてやることにしました。

20151226_095808.jpg

これは正解。さっきまでパラボラで一歩も動かなかった春吉が
ふぅーっと息を吐いてヤレヤレって顔で元に戻りました。 (注:飼い主の主観ですw

20151226_095725.jpg

これなら張りのある旧型を土台として、広範囲をカバーする新型も
なんとか有効利用できるかもしれません。
ま、早く中身をちゃんとした綿に入れ替えろよって話ですが;

20151226_095941.jpg

ともかくこれからどうするかはまた考えるとしてしばらくは二重カラー。
でもこれならいつものようにボールも追えたしひとり遊びも盛り上がっていたし^^

20151226_100227.jpg

でもほら、これ見るとピーンと張りのある旧型に比べて
新型の赤い奴がいかにヘニャヘニャかよっくわかるっしょ?
これじゃあダメだよなあ;全くもう!2週間でダメになるのか、こいつは!

20151226_100241.jpg

…と朝からガックシしてバタバタ;

よりによって明日はまた同じブリーダーさん出身の方々をはじめ
たくさんの柴ワンコたちとドッグランで遊ぼうと約束していたのに。

その前日にこの傷では、またしても欠席すべきかと思ったのですが
去勢手術以来ずっとみんなと遊んでないので
春吉も私もガマンする方が身体に悪そうでw

幸い春吉の皮膚病はうつるものではないため
他のワンコたちへの影響は問題なし(理解さえしてもらえれば)。

患部への感染などはちょっと心配ですが、それは日々の散歩でも
公園の草地や植え込み脇を歩いたりすることとあまり変わらないし
ドッグランから戻ればどうせ即シャンプーだしー^^

…ということで予定どおり参加するつもりです。
もちろん様子を見ながら少し控えめに遊ばせるつもりですが
ともかく思いっきり遊んで発散させないと心も身体も元気になりませぬ。

どうか事故などなく、また春吉の症状が悪化したりすることなく
無事に楽しく遊んでこられますように。

20151226_095012.jpg

(生後254日目)

↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント