せっかく綺麗になってきたのに

身体と健康
12 /01 2015
毎度まいどの足の様子。

20151201_093334.jpg

もう掻き壊した傷もわからなくなり
あとは毛が薄くなっててわかる皮膚の赤みさえ取れれば。

20151201_093413.jpg

でも元々このくらいはピンクかも。
左手の内側はもう本当に綺麗になった。

20151201_093423.jpg

この分ならそろそろ消毒や軟膏はやめてもいいかも…
なんて思っていたら、夕飯後にちょっと大問題!

私が飯を喰ったりいろいろ片付けてくる1時間ちょいの間に
爪で掻き壊さないために貼っておいたガーゼと絆創膏を
きれいさっぱりむしり取ってしまってた!
もちろんカラーはしたままで;

剥がしたガーゼや絆創膏自身もクチャクチャやってたようで
幸い今日の残骸はちゃんと落ちていたけど、下手すれば飲みこんでしまう;

うーん困ったな、あまり気にするようなら貼るのをやめるかな。
それでまた後ろ足の爪で掻いてしまうとヤバいのだけど;

コーン式の普通のエリザベスカラーも注文してあるので
あまりやっちまうようなら、それで完全カバーしないといけなくなる。
それはたぶん春吉もストレスに感じるだろうから避けたいんだよなあ…

と悩みはあるけど、今日はなんと!
ついに親指の爪を切ることに成功したぞー!

20151201_094424.jpg

爪きりだって気づかないうちに
見えないところでこっそりやったらいけましたん^^v

もうちょい切りたい、角も丸めたい…いえいえ贅沢は申しません;

(生後229日目)

↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント