心配事:突然鳴いて固まった

身体と健康
11 /01 2015
朝の散歩の時だった。

普通に歩いている最中に、急に小さくキャって鳴いて
その場で四肢を踏ん張るような不自然な姿勢で固まってしまった。

マズい、関節か腰でもやってしまったか?と青ざめたのだが
なぜか右手を少しカジカジしたかと思ったら
すぐに普通に歩き始めて、おかしな様子もなくなってしまった…。

むむむ、何だろう…わからない分不安だ;

手足の関節なら少しビッコをひいたり、かばったりして歩くはずなので
痛めているとしたら腰だろうか;
先日も寝ているところを姿勢を変えようと腰の辺りを押した時
やはりキャンって鳴いたことがあったし…;;

先代のルークが背骨の問題で突然半身不随になって苦しんだため
腰とか背中とかだとしたらどうしたらいいんだろうと手が震えてしまう。

でももしかすると、まだ手術したところがチクリとしただけかもしれないし
何かとがったものでも踏んでしまっただけかもしれない。

だったらどんなにいいかなあ!
どうかそんなことでありますように。
神様仏様どうかどうかお願いします。

5歳で走ることのできなくなった先代でさえあれほど苦しんだのです。
生まれてまだ半年の春吉に、どうかそんな重荷を背負わせないでください。

どうかどうか本当にお願いします。

↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント