降るとは思っていなかった雨

春吉日記
11 /14 2017
夕べ、散歩から戻った頃から降り出した。降るとは思っていなかったのに、そのまま夜通し降ってしまった。朝にはやんでいたものの、まだ道が濡れていて公園などをうろつくことができず、散歩は水たまりを避けながら街中をダラダラ歩くだけ;

しかも、もうやんだと思ってた雨は、午後にはまた思いもかけずに降り出して、夕方の散歩にも行かれなくなってしまった。ま、どうせこいつはこんなだったけどね。

20171114_171634.jpg 

やっぱり片足脱げてるしw

予報では夜遅くにはやむというので、じゃあそれからちょっとトイレ散歩にいけばいいかと思ってたのだけど、夕飯にしようかと思った頃、ちょっと雲が切れて雨があがってるようだったので、念のためカッパを着せて急いでオシッコだけさせてきた。

春「またこんな格好なのよさ;おばちゃんのパーマじゃないのよさ!><」

20171114_185134.jpg 

散歩が物足りない分は、帰ってきてからまた部屋で少し遊んでやったけど、今日もそんな程度でおしまい。しゃあないよなーw 飯食って寝られればそれで幸せってもんだw いや、幸せって、それが幸せだって思うことが幸せなんだってばよお^^

20171114_190441.jpg 

ま、お前にゃ関係ないかw

(生後943日目)


↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント