【ユリウス ラベル製作メモ】

雑記
11 /03 2017
ちょっとまとめておこう。というほどまとまってないけどww

みんな大好きユリウスのハーネス。そのラベルシール、業者に頼むとお高いし好きにできないので、簡易的にシールで作る時のメモです。

かんちゃんパパやロールちゃんパパなど、オリジナルを作ってらっしゃる方はたくさんおられるので、あくまで一例というか、ここではPCはちょっと…って方々のために、私がインチキデザインwしたデータをお渡しし、後は自分ちのPCとプリンタで頑張ってもらうコーナーですw



まずはtwitterのDMなどでやりとりしながら、デザインや内容などの確認を。お名前のスペルとか入れたい文字とか遠慮なく言ってくださって構わないですが、所詮素人のお遊びなのであまり期待はされませぬよう;

それが済んだら、プリントアウト用の画像データをどこかにアップロードし、URLをご連絡しますので、PCでダウンロードしてください。

以下は windows で jpgファイルの場合の説明です。
1.「右クリック>画像を保存」などで画像をダウンロード
2.ダウンロードできたら、「右クリック>プロパティ>詳細」で
 「大きさ」が2039x1390、
 「水平方向の解像度」(垂直も)が 350dpi 
 になってることを確認してださい。
 3.OKならば、それをそのまま「右クリック>印刷」で、用紙を「ハガキ」、ふちなしで拡大率100%(等倍)にすれば、きっといける…はず。

pdfファイルの場合は、上記の解像度などの確認は必要ありません。ブラウザやpdfリーダーなどで開いて印刷をしてください。その際、印刷設定は必ず「拡大率100%」「ハガキ横」「ふちなし」で。

失敗するともったいないので、本番用のシール用紙を使う前に、必ずいらない使用済ハガキなどで試し刷りをしてみて、ちゃんとできているかを確認してください。

特にプリンタの違いなどで、余白があったりなかったり色々違いがあると思うので、必ず試し刷りを。ポイントは「カスタム拡大率100%」とか「実サイズ」とかでハガキサイズに全体がぴったり合うようにすることです。(周りにある赤い枠などは、うちのプリンタ用の印刷範囲とかなので気にしないようにw)

試し刷りをしたら、実際のユリウスのラベルやハーネスにあてがって、サイズが問題ないか確認してください。印刷の設定で一回り小さくなってたりすることがありますのでご注意を



そこまでバッチリできたら、あとはシール用紙に出力するだけ。

シール用紙、私はこれを使いました。ハガキサイズが2枚入ってて300円くらい。
ヨドバシなら送料無料だし、 1セットに2枚入ってるので一回は失敗できるw


 
シールができたら、ユリウスの元々のラベルに直接貼っちゃっても大丈夫な気がしますが、透けちゃったり剥がれやすいかも。

なので、ホームセンター行って1mmくらいの厚さのゴムの切れ端を買ってきたり、何かコシがあって柔らかいもの(フェイクレザーとかフェルトなど何でもOK・レッツ100均w)を芯にして、これまた100均や手芸店で売ってるマジックテーププリントアウトしたシールを貼れば完成です。マジックテープ等との接着力とかに不安があったら、布用の接着剤で。

ちなみにどうしても角から剥がれてきたりするので、シールの角の部分はほんのちょっと切って丸めておくといいかもです。

ま、どうせシールなので消耗品と割り切って、剥がれたりやぶれたらまた作ればいいしーって感じで気楽に挑戦してみるのが楽しいですよー^^


 
もしどうしてもいろいろ難しかったり、パソコンやプリンターの違いで上手くいかないようなら、こちらでプリントアウトして郵便で送るとかもアリなので、ご希望があれば無理せず相談してくださいませ。あ、でも用紙代とかインク代、切手代などの実費だけはお願いするかも。でないと逆に変なおっさんに変な借り作っちゃってイヤでしょ?いひひひ(死ねw


↓春吉のお願い↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

コメント

非公開コメント